【★安心の定価販売★】 制動屋 N1.500 型式:G/RC リア ブレーキパッド ZN6 86-ブレーキパッド

開催日

2016/08/10~

エリア 新宿/大阪/札幌

概要コナンが語るミステリーの謎を解け!
【新品/取寄品】ミラーレスカメラ Z 50 ボディ、……。

【★安心の定価販売★】 制動屋 N1.500 型式:G/RC リア ブレーキパッド ZN6 86-ブレーキパッド 【★安心の定価販売★】 制動屋 N1.500 型式:G/RC リア ブレーキパッド ZN6 86-ブレーキパッド



AS商品コードsdo10567332o01
メーカーセイドウヤ
メーカーコードSDY618
備考86&BR-Z 本年からナンバー付きではあるがワンメークレースがスタートするワンメーク車両は16インチ仕様が採用されブレーキには厳しいと予想されます。
制動屋としても初年度より参加予定車両に供給します。

通勤から峠やミニサーキットで十分楽しめるアイテムならSM500で決まり

サーキットタイムアタックや走行会などサーキットでの性能に拘る方にお勧めなのがRM551+~RM550
特にリアブレーキが弱いのでフロントRM551+にリアRM550の組み合わせか前後RM550がBEST

Caliper-KITの標準PADはRM551+
キャリパー装着車のリアはRM550が推奨です。

■適合
年式:H12.4~
排気量:2000

■ご注文・納期等について
・商品名に、【在庫品】等の表記がない商品は、メーカー取り寄せ品になります。
・ご注文受付後、全てのご注文に対し、納期のご連絡をしております。
 (ご注文前の納期のお問い合わせは、ご注文時と納期が異なるトラブルが発生致しますのでお受けしておりません。)
 (納期のみのご質問は、「納期確認後に注文可否」と記載の上、一旦ご注文のお手続きをお願い致します。)

・弊社からの納期等ご案内メールに「ご返信をお願いします」とある場合は、
 ご承諾のご返信を頂いてからの正式注文となります。

■ご注文後のキャンセルや変更は不可となりますので、商品やカラー等、お間違い無いようお願い致します。
 ※商品写真は実際の商品とカラーやイメージが若干異なる場合もございます。
 ※商品名や説明等でご確認ください。


■発送について
・エアロパーツ・マフラー等の大型商品は、個人宅への直送が出来ません。
 また、小さな商品でも、メーカーによっては個人宅直送不可の場合がございます。
 発送先に、塗装・取付店等の業者様をご指定下さい。

※発送先が自動車関連の業者様(整備工場やショップ等)の場合は、表示価格でご購入頂けます。(沖縄・離島は除く)

・上記、発送先のご指定が難しい場合は、オートバックス店舗受取サービスもご利用頂けます。
 店舗受取の場合、お引取り時に店舗レジにて、手数料¥800(税別)のお支払いが必要になります。


■お届け商品について
・塗装・加工・装着後の交換や返品は、理由を問わず一切お受けできません。

※フィッティング不良やメーカー誤出荷の場合もお受けできませんので、
 商品到着後1週間以内に、検品や仮合わせを必ずお願い致します。
ご注意・ご注文時にご選択の納期を超える見込みの場合は、ご注文可否の確認メールをお送りしております。
 内容をご確認後、必ずご返信をお願い致します。
 ご返信がなく、ご注文から2週間経過しますと、本部による自動キャンセルとなります。

・大型荷物と、沖縄・離島等一部地域では、送料無料の対象外となります。


キーワード86 ハチロク zn6 はちろく TRD トヨタ TOYOTA トヨタハチロク TOYOTAハチロク トヨタZN6 86 トヨタZN686 TOYOTAZN6 86 TOYOTAZN686 トヨタ86 TOYOTA86、制動屋 SEIDOYA R-Masters 、Brake pad/rear/ブレーキパット / リア、エアロパーツ チューニングパーツ アフターパーツ AERO


【★安心の定価販売★】 制動屋 N1.500 型式:G/RC リア ブレーキパッド ZN6 86-ブレーキパッド

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ『鉄華団 入団試験』
開催日

2016/08/17-08/31 ※毎日
2016/09/01-10/02 ※金土日祝 

エリア 東京

概要参加者は、有料ゾーンを会場に体力テストを行ったり、暗号を解読したりと、体力・勇気・知恵・洞察力・観察力が問われる試験内容をクリアしていきます。

【新品】3Mジャパン オイルスピルキット 詰め替えセット (1セット入) (OSKKAE)

開催日

2016/07/24 18時開演
2016/07/26 20時開演
※開場は開演の30分前

エリア 福岡/博多

概要皆さんは、地獄見学ツアーの参加者。楽しい見学ツアーを終えて、あとは帰るだけ、のはずだったのですが、なぜか帰ることができません!このままでは、永遠に地獄暮らし、つまり、死んでしまいます!